ほーほーほー 1UPだってよ

猫と遊んだり、バイクでツーリングしたり、おいしいものを探したり・・・日々感動したこと、ふと感じたこと、日常のちょっとしたことを綴ります。

しろがいじけています

しろがいじけています!

そりゃそーだ。





SSTR2016では、

とらがFinisherバッチと景品をもらって、



今年のSSTR2017では、

はちがFinisherバッチと景品をもらってますもんね。



来年は、しろを連れてSSTR2018参加 決定!ですね(笑)






SSTR2017

SSTR2017、無事終わりました。

21日の朝です。
この日も朝日が!(笑)


出発地点は、チーバ君の鼻のあたり。犬吠埼です。
日の出4:27に対し、4時前には到着。すでにお二方がいらっしゃいました。
結局、8名?お見送り含め、10名以上の大所帯でした。


夜明け前の幻想的な景色。


あれ?ちょっと位置違うんじゃね!?


ちょっと前にでて・・・・
灯台とその横の建物の間から!ミラクル!!


予定通りっていえば、予定通りか・・・・


さーて、行きますかっ。


チーバ君の鼻筋あたり。実際には茨城側ですが、鼻筋を利根川沿いに上って・・・
1か所目の道の駅、「発酵の里こうざき」

首都圏中央道路に乗って・・・
境古河ICで降りて、二箇所目の道の駅 「さかい」のはずが・・・


間違って北関東道の標識に向かって、常磐道(?)を北上!
あれれ??
まあこういうことです。

緑のラインのつもりが、赤で行っちゃったてこと。なんてことでしょう・・・


千代田PA

友部SA 

を経由し、桜川筑西ICで降り、R50にて当初の目的地である道の駅 「思川」に向かいます。


「思川」7:56

はちと一緒に朝ごはん。


後は、予定通りですね。
道の駅「みかも」8:25、「こもち」9:45、「おのこ」10:03、「あがつま峡」10:51

なつかしのくるっくるの前ではちがぱしゃり


続いて、「八ッ場ふるさと館」11:21、「草津運動茶屋公園」11:48
ここで、アイスタイムです。


午前の部最大の山場。ほんとに山だわ!
国道最高地点を目指して、がんがんがんがん上ります。

雪の壁を越えて、最高地点。

SSTRのポイントにはなりませんが、本日のやまばー!!


そして、お約束の

じゃーん!

日本国道最高地点 到達証明書!
最近スキー、スノーボード、ご無沙汰中です。



志賀高原、横手山からの眺望。

はちは寝てました。



志賀高原を降りて、「北信州やまのうち」
ここでミラクル。
予定では、13:10着。
実際には、13:18着。
おー、道を間違えたことでミラクル?たまたま偶然??



この後、高速乗って、ばびゅーんっと
「うみてらす名立」14:37

日本海側もいいお天気です!


「のう」14:52、「親不知ピアパーク」15:33

なぜか亀。


ここで、黄色いオフロードの方から・・・
「このゼッケンなんですか?」
「SSTRっていう、あーだこーだ」と説明
「今日、何台もこのゼッケン付けたバイクとすれ違いました。なんだろうって思って。来年出てみようかな・・・」
「毎年1回やってますから、ネットでチェックね。そうそう、これから一緒に千里浜行く?すっとぼけてゴールしちゃえば・・」
「えーほんとですか?」
彼は来年間違いなくSSTR参加者ですね。



ポイントも10ポイント以上ですし、時間も怪しいので、これから高速でばびゅーんと・・・・


と思いながらも、
「メルヘンおやべ」17:12

昨年もここには寄りました。めるへんおやじって勘違いしてました(笑)


日の入りは18:57
おやべからは、1時間あれば十分たどり着きます(昨年の経験)。
今年は2800台もエントリーで、千里浜は大渋滞ともいわれていますので、早めにゴールしましょう。


んごーんごー!
てな感じで、ゴールに向かいます。


着きましたよ!太陽だ!
はいてんしょーん!!


今回、この写真がお気に入りです。


ゴール後、貝汁とおむすびを頂いて、


壮大な鬼ごっこのエンディングを、じーんてな感じで見てます。


今年のルート、迷子ちゃんにはなりましたが、655km
あれれ?昨年よりは少ないですね。
横浜→犬吠埼→千里浜→横浜と、1泊2日で1321km・・・


あれれ?GWで1400kmに匹敵する距離でした。



おかげさまでタイヤもきれいに皮向けました(笑)



帰宅版は次回ね。




今年も無事終了です

日本全土を使った壮大な鬼ごっこ。


鬼は太陽

逃げるのはライダー

太陽が顔を出したら、蜘蛛の子を散らすように逃げまどい、

鬼が沈む前に石川県千里浜のゲートをくぐったら、ライダーの勝ち


僕は勝てましたよ(笑)


はちもご褒美に大喜び



夕日が沈む前に到着したときの、はちのどや顔



来年も出たいなあ🎵